赤い鳥

【赤い鳥】の歌をyoutubeで検索
赤い鳥は、昭和44年(1969)に当初は五人(後藤悦治郎、平山泰代、新居潤子、大川茂)で結成されたグループです。昭和46年(1971)には「翼をください」「竹田の子守唄」がヒットします。
その他の代表曲は、「赤い花白い花」「誰のために」「美しい朝」「忘れていた朝」「紙風船」「目覚めた時には晴れていた」などがあります。

(活動期間  昭和44年(1969) ~ 昭和49年(1974))

「翼をください」がヒットした昭和46年(1971)は、沖縄返還協定が調印されました。日本経済はドル・ショックに見舞われた年でした。角界では横綱大鵬が引退しました。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
赤い鳥のお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。


昭和年代別流行歌はこちらから

                                               
※年代に誤差の場合があります    
昭和44年 (1969)→ お父帰れや  
昭和45年 (1970)→ 竹田の子守唄 赤い花白い花
  誰のために  
昭和46年 (1971)→ 翼をください 美しい朝
  SWEET MORNING RAIN 忘れていた朝
   
昭和48年 (1973)→ 美しい星 みちくさ
  窓に明りがともる時 紙風船
風は旅人 白い花
     
【その他】    
帰り道 朝日の中を
雨の日暮れ 卒業 さりげなく
いかつり 唄 同棲時代 フィンランディア賛歌
虹を歌おう 夕陽おちる国のうた 黒い雨
夕陽おちる国のうた