雪村いづみ

昭和30年代歌謡【雪村いづみ】をyoutubeで便利に検索。
雪村いづみは、昭和28年(1953)「想い出のワルツ」でデビューして短い期間で大ヒットした事から「世紀に一人のシンデレラ」といわれました。その後も「オウ・マイ・パパ」「はるかなる山の呼び声」「マンボ・イタリアノ」「チャチャチャは素晴らしい」などをヒットさせて人気を確立しました。
美空ひばり・江利チエミと共に「三人娘(ジャンケン娘)」として人気を得ます。映画では「青い山脈」「社長シリーズ」など多くの作品で女優としても活躍しました。中でも昭和30年(1955)の東宝映画『ジャンケン娘』は当時の大ヒットとなりました。
(昭和12年(1937)1月11日 ~ 現在   ※令和元年(2019)11月現在)

「想い出のワルツ」が大ヒットした昭和28年(1953)は、吉田茂首相の「バカヤロー」発言、そして奄美群島が日本に復帰しました。また、西日本の水害・紀州の水害・南山城の水害などに見舞われました。
海外では「エリザベス2世の戴冠式」が行われたのもこの年の出来事でした。


当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
雪村いづみ のお好きな歌を検索されてお楽しみ下さい。


昭和年代別流行歌はこちらから

                                               
昭和25 (1950)→ パンビタンの歌  
昭和28年 (1953)→ 想い出のワルツ はるかなる山の呼び声
  THE CALL OF
THE FAR AWAY HILLS
KISS OF FIRE
  TILL I WALTZ AGAIN WITH YOU 不思議の国のアリス
昭和29年 (1954)→ 青いカナリヤ アマポーラ
  ザッツ・アモーレ 哀愁のワルツ
  タブー(Taboo) NDIAN LOVE CALL
  南の花えくぼ USKA DARA
  THREE COINS I
N THE FOUNTAIN
THE LITTLE SHOEMAKER
  愛の真珠貝  
昭和30年 (1955)→ マンボ・イタリアノ ジャンケン娘
  チャチャチャは素晴らしい トンちゃんCHACHA
  THE KENTUCKIAN SONG KO KO MO
昭和31年 (1956)→ IVORY TOWER 恋人になって
昭和32年 (1957)→ いとしのシンディ ラブ・ミー・テンダー
昭和33年 (1958)→ フジヤマ・ママ ヤキティ・ヤック
  四月の恋(April Love) 夢の中のプリンス
  真夜中のブルース 火の玉ロック
昭和34年 (1959)→ たそがれに帰れ リメンバー・ミー
  木曽節
江利チエミ
 
昭和35年 (1960)→ ティーン・エンジェル マリーナ
昭和37年 (1962)→ キッスとツイスト  
昭和39年 (1964)→ 花はどこへいったの トランペット
  君も出世ができる  
昭和41年 (1966)→ 悲恋  
昭和46年 (1971)→  
平成4年 (1992)→ 〜Singer〜  
     
【その他】    
テネシーワルツ
(美空ひばり)
トーキョー・シック
(野元春)
リンゴ追分
ケ・セラ・セラ 胸の振り子 雨に歩けば
愛の讃歌 悲恋の街
(山田真二)
サンジェルマンにおいでよ
A GUY IS A GUY ジングル・ベル わたしはスノッブ
私にだけは言はないで 蘇州夜曲