竹内まりや

【竹内まりや】の歌をyoutubeで検索
竹内まりやは、昭和53年(1978)「戻っておいで・私の時間」でデビューしました。
昭和54年(1979)「SEPTEMBER」がヒットし第21回日本レコード大賞 新人賞を受賞します。
そして、令和元年(1980)資生堂のソング「不思議なピーチパイ」がヒットしました。
作曲家としても多くの歌手に楽曲を提供しています。
NHK紅白歌合戦には、昭和54年(2019)特別企画で初出場しました(2019年現在)。
その他の代表曲は、「アップル・パップル・プリンセス」「もう一度」「PLASTIC LOVE」「恋の嵐」「時空の旅人」「駅」「シングル・アゲイン」「告白」「純愛ラプソディ」など多々があります。

( 昭和30年(1955)3月20日 ~ 現在  ※令和2年4月(2020)現在))

「SEPTEMBER」がヒットした昭和54年(1979)は、第2次オイルショックの年でした。野球界では、江川、小林両投手をトレードで巨人の江川投手が誕生し話題となりました。また、日本坂トンネルで大きな事故が発生しました。インベーダーゲームが流行ったのもこの時代でした。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
竹内まりやのお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。


昭和年代別流行歌はこちらから

                                               
※年代に誤差の場合があります    
昭和53年 (1978)→ 戻っておいで・私の時間  
昭和54年 (1979)→ ドリーム・オブ・ユー
〜レモンライムの青い風〜
SEPTEMBER
昭和55年 (1980)→ 不思議なピーチパイ 二人のバカンス
  SWEETEST MUSIC  
昭和56年 (1981)→ イチゴの誘惑 SPECIAL DELIVERY
〜特別航空便
  NATALIE アップル・パップル・プリンセス
昭和59年 (1984)→ もう一度 本気でオンリーユー
  マージービートで唄わせて  
昭和60年 (1985)→ PLASTIC LOVE
(EXTENDED CLUB MIX)
 
昭和61年 (1986)→ 恋の嵐 時空の旅人
昭和62年 (1987)→ 夢の続き AFTER YEARS
   
昭和63年 (1988)→ 元気を出して  
昭和64年 (1989)→ シングル・アゲイン  

 


平成年代別流行歌はこちらから

                                               
※年代に誤差の場合があります    
平成2年 (1990)→ 告白  
平成4年 (1992)→ マンハッタン・キス 家に帰ろう
(マイ・スイート・ホーム)
平成6年 (1994)→ 純愛ラプソディ Forever Friends
平成7年 (1995)→ 今夜はHearty Party  
平成8年 (1996)→ ロンリー・ウーマン Tell me, tell me
平成10年 (1999)→ カムフラージュ Winter Lovers
平成13年 (2001)→ 真夜中のナイチンゲール 毎日がスペシャル
  ノスタルジア  
平成18年 (2006)→ 返信 シンクロニシティ
(素敵な偶然)
  スロー・ラヴ  
平成19年 (2007)→ 明日のない恋 チャンスの前髪
  人生の扉  
平成20年 (2008)→ 幸せのものさし 縁の糸
平成22年 (2010)→ ウイスキーが、お好きでしょ  
平成24年 (2012)→ いのちの歌  
平成25年 (2013)→ Dear Angie
〜あなたは負けない
Your Eyes
平成26年 (2014)→ アロハ式恋愛指南  
平成28年 (2016)→ Let It Be Me 今日の想い
平成30年 (2018)→ 小さな願い 今を生きよう