宮本浩次

 

【宮本浩次】をyoutubeで検索。

宮本浩次は、ロックバンドのエレファントカシマシ(ELEPHANT KASHIMASHI)のメンバーの一人でシンガーソングライターです。
2004年(平成16年)にアーティストとしての活動を休止した後、2009年(平成21年)活動の再開を発表しました。
1976年NHKみんなのうた「はじめての僕デス」でソロ歌手デビューし、1976年(昭和51年)ヒットしました。
2000年(平成12年)TBS「Friends」で、第26回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 新人俳優賞を受賞しています。
また、2021年(令和3年)には、「ROMANCE」が、第35回日本ゴールドディスク大賞 企画・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。
カバー曲としても「異邦人」「木綿のハンカチーフ」「赤いスイートピー」「恋人がサンタクロース」「ロマンス」「あなた」「白いパラソル」などがあります
渡辺美里らへ楽曲提供などもしています。
著作としては、「風に吹かれて」「明日に向かって歩け」「旅の途中」「東京の空」などがあります。
NHK紅白歌合戦には、2018年(平成30年)に初出場をし、2回出場をしています(2022時点)。

エレファントカシマシ(ELEPHANT KASHIMASHI)のお好きな歌を検索されてお楽しみ下さい。

1966年(昭和41年) - 現在(2023年時点)

 


 

 




平成年代別流行歌はこちらから

 

エレファントカシマシ

                                               
※年代に誤差の場合があります    
平成8年   (1996)→ タイトでキュートな
ヒップがシュールなジョークと
ムードでテレフォンナンバー
九月の雨
平成9年   (1997)→ Sunny days だいたい彼女は…
平成10年 (1998)→ silent kiss
〜現代における集団主義
   に対する否定的賛成論〜
憂鬱なMonday
平成12年 (2000)→ バニラクレープ 絶対負けない男のノート
  マダガスカルの虜  
     
【 タイアップ 】    
平成9年   (1997)→ 邪心(OK!スレンダー)