田原俊彦

【田原俊彦】の歌をyoutubeで検索
田原俊彦は、昭和55年(1980)「哀愁でいと」でデビューします。180年代を代表するトップアイドルです。近藤真彦、野村義男らと「たのきんトリオ」と呼ばれ人気を得ました。
昭和55年(1980)「ハッとして!Good」」で第22回日本レコード大賞 最優秀新人賞を受賞します。
NHK紅白歌合戦には、昭和55年(1980)から7回連続の出場を果たしています。
代表曲として「恋=Do!」「ブギ浮ぎI LOVE YOU」「抱きしめてTONIGHT」「ジャングルJungle」「グッドラックLOVE」「原宿キッス」「誘惑スレスレ」「ラブ・シュプール」「さらば‥夏」「銀河の神話」など多々があります。
また俳優としても、映画「たのきんスーパーヒットシリーズ」「Love Forever」「課長島耕作」、テレビドラマでは、「3年B組金八先生」「それからの武蔵」「こぶしの花」「教師びんびん物語」「俺たちの時代」「逃亡者」などに多々出演をしています。

昭和36年(1961)2月28日 ~ 現在  ※令和2年1月(2020)現在))

「哀愁でいと」で歌手としてデビューした昭和55年(1980)は、大平正芳首相が在任中に心筋梗塞で急死しました。また、巨人軍の王貞治選手が現役を引退しました。海外では「イラン・イラク戦争」が始まりました。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
田原俊彦のお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。


昭和年代別流行歌はこちらから

                                               
※年代に誤差の場合があります    
昭和55年 (1980)→ 哀愁でいと  
昭和56年 (1981)→ ハッとして!Good 恋=Do!
  ブギ浮ぎI LOVE YOU キミに決定!
  悲しみ2(TOO)ヤング グッドラックLOVE
昭和57年 (1982)→ 君に薔薇薔薇…という感じ 原宿キッス
  NINJIN娘 誘惑スレスレ
  ラブ・シュプール  
昭和58年 (1983)→ ピエロ シャワーな気分
  さらば‥夏 エル・オー・ヴイ・愛・N・G
昭和59年 (1984)→ チャールストンにはまだ早い 騎士道
  顔に書いた恋愛小説
(ロマンス)
ラストシーンは腕の中で
昭和60年 (1985)→ 銀河の神話 堕ちないでマドンナ
  夏ざかりほの字組 華麗なる賭け
  It's BAD
 
昭和61年 (1986)→ Hardにやさしく ベルエポックによろしく
  あッ  
昭和62年 (1987)→ KID “さようなら”からはじめよう
  どうする?  
昭和63年 (1988)→ 夢であいましょう 抱きしめてTONIGHT
  かっこつかないね  
昭和64年 (1999)→ 愛しすぎて ごめんよ涙
  ひとりぼっちにしないから  

 


平成年代別流行歌はこちらから

                                               
※年代に誤差の場合があります    
平成2年 (1990)→ ジャングルJungle NUDE
平成3年 (1991)→ 夏いまさら一目惚れ  
平成4年 (1992)→ 思い出に負けない 雨が叫んでる
平成5年 (1993)→ ダンシング・ビースト KISSで女は薔薇になる
平成6年 (1994)→ 雪のないクリスマス  
平成7年 (1995)→ 魂を愛が支配する  
平成8年 (1996)→ 真夜中のワンコール DA・DI・DA
平成9年 (1997)→ A NIGHT TO REMEMBER EASY...LOVE ME…
平成10年 (1997)→ キミニオチテユク  
平成11年 (1999)→ 涙にさよならしないか  
平成13年 (2001)→ 抱きしめていいですか DO-YO
平成16年 (2004)→ DANGAN LOVE -弾丸愛- 恋すれどシャナナ
平成17年 (2005)→ 願いを星の夜へ‥‥  
平成18年 (2006)→ ジラシテ果実  
平成21年 (2009)→ Cordially  
平成22年 (2010)→ シンデレラ  
平成23年 (2011)→ さよならloneliness BLUE(feat.LUV)
  ヒマワリ 星のように
平成24年 (2012)→ Mr. BIG  
平成26年 (2014)→ LOVE&DREAM feat.SKY-HI Bonita
平成27年 (2015)→ BACK TO THE 90's TRUE LOVE〜約束の歌〜
平成28年 (2016)→ ときめきに嘘をつく  
平成29年 (2017)→ フェミニスト  
平成30年 (2018)→ Escort to my world