チューリップ+財津和夫

【チューリップ】の歌をyoutubeで検索
チューリップは、昭和43年(1968)結成されたザ・フォーシンガーズで活動を開始し、メンバーの脱退などの変遷の中、昭和47年(1972)「魔法の黄色い靴」でメジャーデビューし、昭和48年(1973)「心の旅」がヒットしました。続く、「青春の影」「サボテンの花」、「虹とスニーカーの頃」などのヒットを重ねチューリップは地位を獲得しました。
その他の代表曲は、「夏色のおもいで」「銀の指環」「青春の影」「悲しきレイン・トレイン」「風のメロディ」「We Can Fly」などがあります。
平成28年(2016)に財津和夫、上田雅利、姫野達也らを中心に再結成され活動しています(2020年現在)。

 活動期間 第一次  昭和46年(1971) ~ 昭和64年(1989))

「心の旅」がヒットした昭和48年(1973)は、変動相場制がスタートしました。金大中氏の拉致事件が起きたのもこの年です。第4次中東戦争が勃発し、第1次オイルショックとなりました。また、競馬ではハイセイコーが10連勝達成し、巨人軍が9連覇を達成した年でした。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
チューリップのお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。


昭和年代別流行歌はこちらから

                                               
※年代に誤差の場合があります    
昭和46年 (1971)→ 柱時計が10時半 私の小さな人生
昭和47年 (1972)→ 魔法の黄色い靴 一人の部屋
昭和48年 (1973)→ 心の旅 夏色のおもいで
昭和49年 (1974)→ 銀の指環 青春の影
  ぼくがつくった愛のうた  
昭和50年 (1975)→ サボテンの花 悲しきレイン・トレイン
昭和51年 (1976)→ 娘が嫁ぐ朝 風のメロディ
昭和52年 (1977)→ ブルー・スカイ WELCOME TO MY HOUSE
昭和53年 (1978)→ 夕陽を追いかけて 約束
  二人だけの夜  
昭和54年 (1979)→ 虹とスニーカーの頃 Wake Up
昭和55年 (1980)→ I am the Editor  
昭和56年 (1981)→ さよなら道化者 ふたりがつくった風景
昭和57年 (1982)→ We Can Fly  
昭和58年 (1983)→ 星空の伝言 夏の夜の海
  たったひとりのオーディエンス  
昭和59年 (1984)→ 愛の迷路 it WAS love
昭和60年 (1985)→ もっと幸せに素直になれたら アイ・アイ・アイ
  涙のパーティー  
昭和61年 (1986)→ くちづけのネックレス 愛の風
昭和62年 (1987)→ 愛になりたい 抱きあって
  Primary Color セプテンバー1987
昭和63年 (1988)→ 真っ赤な花と水平線  
昭和64年 (1989)→ ストロベリー・スマイル  
     
平成9年 (1997)→ We believe in Magic シェア
平成18年 (2006)→ I LOVE JAPAN
(愛のスカイライン)
 

 

 

                                               
※年代に誤差の場合があります    
【財津和夫】    
昭和53年 (1978)→ 土砂降りの日  
昭和55年 (1980)→ 一枚の絵  
昭和62年 (1987)→ 償いの日々 湾岸ビルヂング
昭和63年 (1988)→ ラブ・ストーリーを君に  
     
平成2年 (1990)→ Dream With You ミス・ベスト・ワン
平成3年 (1993)→ サボテンの花
〜ひとつ屋根の下より〜
メルティング
  急行の停まる街  
平成5年 (1995)→ Everlasting  
平成6年 (1996)→ サボテンの花  
平成7年 (1997)→ 銀の指環  
平成16年 (2004)→ 切手のないおくりもの 青春の影
  会いたい  
平成20年 (2008)→ 白いシャツの君  
平成21年 (2009)→ 手紙にかえて  
平成28年 (2016)→ 時が経てば  
     
【その他】    
Everlasting まるで子供のように イエスタデイ
不思議なときめき 酒の唄