織井茂子

昭和30年代歌謡【織井茂子】をyoutubeで便利に検索。
織井茂子は、昭和22年(1947)にデビューし映画「カルメン純情す」で注目されました。そして同年の「君の名は」の主題歌が大ヒットとなり、「黒百合の歌」「君は遥かな」で人気を博しました。
(昭和1年(1926年)1月10日 ~ 平成8年( 1996年)1月23日)

「君の名は」が大ヒットした昭和28年(1953)は、吉田茂首相が「バカヤロー」発言、そして奄美群島が日本に復帰しました。また、西日本水害・紀州水害・南山城水害などの災害に見舞われた年でした。
「君の名は」の舞台である数寄屋橋は昭和32年(1957)に撤去工事が開始されました。
海外では、エリザベス2世の戴冠式がおこなわれています。


当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
織井茂子のお好きな歌を検索されてお楽しみ下さい。

 

                                               
昭和25年 (1950)→ 知りもしないで  
昭和28年 (1953)→ 君の名は 黒百合の歌
昭和29年 (1954)→ 君は遙かな
(佐田啓二)
 
昭和30年 (1955)→ 銀座の雀  
昭和31年 (1956)→ 静かな夜のビギン  
昭和32年 (1957)→ 東京無情 若者は夢を見る
昭和33年 (1958)→ 夜がわらっている  
昭和34年 (1959)→ 黒いコートの女  
     
【その他】    
忘れ得ぬ人