アルフィー(THE ALFEE)

【アルフィー】の歌をyoutubeで検索
アルフィーは、当初フォークバンド<ALFIE>でデビューし、昭和54年(1979)<ALFEE>として再デビューしました。現在は<THE ALFEE:2020時点>。桜井賢、高見沢俊彦、坂崎幸之助でのロックバンドです。「メリーアン」「星空のディスタンス」「恋人達のペイヴメント」「シンデレラは眠れない」などの他ヒットを重ねます。
NHK紅白歌合戦には、昭和58年(1983)から4回の出場を果たしています(2019年現在)。
その他の代表曲は、「霧のソフィア」「風曜日、君をつれて」「サファイアの瞳」「My Truth」「1月の雨を忘れない」「19 (nineteen)」「FAITH OF LOVE」など多々があります。 長く【大阪国際女子マラソ】イメージソングを担当もしました。

( 昭和48年(1973) ~ 現在  ※令和2年4月(2020)現在))

「星空のディスタンス」がヒットした昭和59年(1984)は、1万円,5千円,千円の新札が発行されました。ロサンゼルスオリンピックが開催されています。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
アルフィーのお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。


昭和年代別流行歌はこちらから

                                               
※年代に誤差の場合があります    
昭和54年 (1979)→ ラブレター
「ショウワノート」CM
 
昭和55年 (1980)→ 無言劇
「あいつと俺」
美しいシーズン
「不良少年」
昭和59年 (1984)→ 星空のディスタンス
「無邪気な関係」
STARSHIP〜光を求めて〜
「SF新世紀レンズマン」
平和のテーマ
  愛の鼓動
「SF新世紀レンズマン」
愛のテーマ
恋人達のペイヴメント
「アーモンドチョコレート」CM
昭和60年 (1985)→ 真夏のストレンジャー
全日空 夏の北海道
シンデレラは眠れない
カネボウ化粧品'85春
昭和61年 (1986)→ 風曜日、君をつれて
全日空 夏の沖縄
 
昭和62年 (1987)→ サファイアの瞳
ライオン「ページワン」CM
君が通り過ぎたあと
「タッチ3」
  FOR THE BRAND NEW DREAM
映画「タッチ3」エンディング
LONG WAY TO FREEDOM
「アルプス電気」CM
昭和63年 (1988)→ Girl
「桃色学園都市宣言!!」
華やかな週末
「パパは年中苦労する」
  見つめていたい
「パパは年中苦労する」
FOR YOUR LOVE
「裏切りへの前奏曲」

「孔雀王」エンディング
  Catch Your Earth
「巨泉のこんなモノいらない!?」
エンディング
 
昭和64年 (1989)→ Kitto
「巨泉のこんなモノいらない!?」エンディング
Loving You
「高砂殿」CM
  FAITH OF LOVE
「将軍家光の乱心 激突」
YOU GET TO RUN
「将軍家光の乱心 激突」
  恋人の歌がきこえる  

 


平成年代別流行歌はこちらから

                                               
※年代に誤差の場合があります    
平成2年 (1990)→ FLOWER REVOLUTIONEXPO'90
国際花と緑の博覧会
Shadow of Kingdom
ゲームソフト
「シャドウ・ブレイン」
平成4年 (1992)→ Promised Love
「ポールポジション!
     愛しき人へ…」
君に逢ったのはいつだろう
「最後の恐竜王国」
平成5年 (1993)→ Believe
「ムーブ」エンディング
Victory
Jリーグ A.S FLUGELS 
オフィシャルソング
  もう一度君に逢いたい
「スーパーテレビ情報最前線」
エンディング
 
平成6年 (1994)→ まだ見ぬ君への愛の詩
「三ツ矢サイダー」CM
愛こそ力〜Power for Love〜
「タイムアングル」
  COMPLEX BLUE
ー愛だけ哀しすぎて
冒険者たち
「モンタナ・ジョーンズ」
  エルドラド
「モンタナ・ジョーンズ」
WILD BAHN!
F-1野田英樹選手応援
平成7年 (1995)→ JUMP!
ふくしま国体テーマ
LOVE NEVER DIES
「奇跡のロマンス」
平成8年 (1996)→ 倖せのかたち
〜Send My Heart〜
「東邦生命」CM
 
平成9年 (1997)→ Crisis Game
-世紀末の危険な遊戯-
東芝DVDプレーヤーCM
 
平成10年 (1998)→ Brave Love
〜Galaxy Express 999

「銀河鉄道999
Sister of the Rainbow
「日立 世界・ふしぎ発見!」
PRIDE
「日立 世界・ふしぎ発見!」
 
平成11年 (1999)→ 希望の鐘が鳴る朝に
「サラリーマン金太郎」
Wings of Freedom
「横浜FC」オフィシャル
  Justice For True Love
「金田一少年の事件簿2
殺戮のディープブルー」
 
平成12年 (2000)→ NEVER FADE
「T_2SHOW」エンディング
Wake Up
〜 Goodbye 20th century boy

「ウェークアップ!」
平成13年 (2001)→ Juliet
「すしあざらし」
Boy
「フィギュア17
   つばさ&ヒカル」
  Fairy Dance
「フィギュア17
   つばさ&ヒカル」
 
平成14年 (2002)→ 太陽は沈まない
「ショムニFINAL」
タンポポの詩
「ドラえもん」
平成16年 (2004)→ 希望の橋
「サラリーマン金太郎4」
 
平成17年 (2005)→ 100億のLove Story
「こちら本池上署5」
 
平成18年 (2006)→ Innocent Love
「みこん六姉妹」
 
平成20年 (2008)→ Lifetime Love
「みこん六姉妹2」
 
平成21年 (2009)→ 桜の実の熟する時
「京都地検の女」
風の詩
「ウォーロード/男たちの誓い」
  この愛を捧げて
「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」
 
平成25年 (2013)→ Final Wars!
「ウルトラマン列伝」
 
平成26年 (2014)→ 英雄の詩
「新ウルトラマン列伝」
 
平成28年 (2016)→ 今日のつづきが未来になる
「ぶらり途中下車の旅」
この素晴らしき愛のために
「ぶらり途中下車の旅」

 

 

                                               
※年代に誤差の場合があります    
【大阪国際女子マラソ】
イメージソング
   
High-Heel Resistance
第8回 1989年
Arcadia
第10回 1991年
Someday
第11回 1992年
RUNNING WILD
第12回 1993年
風を追いかけて
第13回 1994年
GLORY DAYS
第15回 1996年
Liberty Bell
第16回 1997年
Beyond The Win
第17回 1998年
Beginning of the Time
第18回 1999年
自由になるために
第19回 2000年
Change the wind
第20回 2001年
Chaosの世界
第21回 2002年
孤独な世代
第22回 2003年
夜明けの星を目指して
第23回 2004年
ZeRoになれ!
第24回 2005年
ONE
第25回 2006年
Dear My Life
第26回 2007年
Wonderful Days
第27回 2008年
Shining Run
〜輝く道に向かって〜
第28回 2009年
GET YOUR CHANCE
第29回 2010年
Let It Go
第30回 2011年
生きよう
第31回 2012年
もう一度ここから始めよう
第32回 2013年
LOVES FOR ONE
第33回 第33回
One Step 〜再始動
第34回 2015年
風の翼
第35回 2016年
創造への楔
第36回 2017年
勇気凛々
第37回 2018年