藤井フミヤ(藤井郁弥)

【藤井フミヤ(藤井郁弥)】の歌をyoutubeで検索
藤井フミヤ(藤井郁弥)は、平成4年(1992)チェッカーズ解散後、平成5年(1932)からソロ活動を開始し「TRUE LOVE」がヒットました。平成5年(1993)「Another Orion」の大ヒットと続き、日本武道館での公演回数も多くを重ねました。
NHK紅白歌合戦には、平成5年(1993)から5回の連続出場を果たしています(2019年現在)。
その他の代表曲は、「Mother's Touch」「女神」「DAYS」「タイムマシーン」「DO NOT」「わらの犬」「君になる」など多々があります。
また俳優としても、映画「バカヤロー!2 幸せになりたい。」「RED SHADOW 赤影」、テレビドラマでは、「ザ・ドラマチックナイト」「時間ですよ平成元年「恋の奇跡」などに出演をしています。

( 昭和37年(1962)7月11日 ~ 現在  ※令和2年4月(2020)現在)

「TRUE LOVE」がヒットした平成5年(1932)は、皇太子さま(令和天皇)と雅子さまがご結婚されました。レインボーブリッジが開通します。北海道南西沖地震に見舞われました。サッカーでは、後の語り草となる<ドーハの悲劇>もこの年でした。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
藤井フミヤ(藤井郁弥)のお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。


平成年代別流行歌はこちらから

チェッカーズへ→

                                               
※年代に誤差の場合があります    
昭和63年 (1988)→ Mother's Touch  
     
平成5年 (1993)→ TRUE LOVE  
平成6年 (1994)→ 女神 エンジェル
  DAYS  
平成7年 (1995)→ タイムマシーン ハートブレイク
平成8年 (1996)→ GIRL FRIEND Another Orion
  Snow Crystal  
平成9年 (1997)→ DO NOT Go the Distance
平成10年 (1998)→ わらの犬  
平成11年 (1999)→ 風の時代 Moonlight Magic
平成13年 (2001)→ UPSIDE DOWN 明日天気にしておくれ
平成16年 (2004)→ Thrill up  
平成17年 (2005)→ 勝利の空へ 君が僕を想う夜
平成25年 (2013)→ 青春  

チェッカーズへ→