細川たかし

昭和40~50年代歌謡【細川たかし】をyoutubeで検索。
細川たかしは、昭和50年(1975)に「心のこり」でデビューしヒットしました。伸びのある歌声で第17回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞しました。
その後、ヒットに恵まれない中、昭和57年(1982)「北酒場」で第24回日本レコード大賞を受賞しました。翌昭和58年(1983)には「矢切の渡し」で2年連続で第25回日本レコード大賞を受賞を果たしました。そして、翌昭和59年(1984)に「浪花節だよ人生は」で第26回日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞します。名実ともに日本歌謡・演歌を代表する歌手となりました。
NHK紅白歌合戦には平成25年(2015)までに39回の出場果たしました。
その他の曲として「望郷じょんから」「さだめ川」「新相馬節」「ビクトリー」「江差追分」など多々があります。三橋美智也に師事し、三橋 美智貴として民謡三橋流の名取でもあります。

(昭和50年(1971)6月15日 ~ 現在  ※令和元年(2019)時点)

「心のこり」がヒットした、昭和50年(1975)は、3億円事件が時効となりました。
沖縄国際海洋博覧会が開催され、広島カープがセ・リーグ初優勝をしたのもこの年でした。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
細川たかしのお好きな歌を検索されてお楽しみ下さい。

 

                                               
昭和50年 (1975)→ 心のこり みれん心
昭和51年 (1976)→ 置き手紙 北の旅愁
  女の十字路  
昭和52年 (1977)→ ひとり旅  
昭和53年 (1978)→ 港夜景  
昭和54年 (1979)→ ゆきずり  
昭和56年 (1981)→ 女ごころ  
昭和57年 (1982)→ 北酒場  
昭和58年 (1982)→ 矢切の渡し  
昭和59年 (1984)→ 新宿情話 旭川恋の町
  浪花節だよ人生は  
昭和60年 (1985)→ 望郷じょんから  
昭和61年 (1986)→ さだめ川  
昭和63年 (1988)→ 北緯五十度  
昭和64年 (1989)→ 人生航路 北国へ
     
平成2年 (1990)→ 男の火祭り うかれ節
平成3年 (1991)→ ああ、いい女 応援歌、いきます
  佐渡の恋唄  
平成5年 (1993)→ 恋の酒  
平成6年 (1994)→ 北斗の星 夢酔い人
平成7年 (1995)→ ふたり道  
平成8年 (1996)→ 女のしぐれ  
平成11年 (1999)→ 夢のゆめ 〜近松恋物語り〜  
平成17年 (2005)→ 城埼恋歌  
平成18年 (2006)→ オジロ鷲  
平成23年 (2011)→ ねぶた  
平成25年 (2013)→ 屋久島  
平成26年 (2014)→ 艶歌船  
平成27年 (2015)→ 北岳  
平成28年 (2016)→ 北海無法松  
平成29年 (2017)→ 縁結び祝い唄  
平成30年 (2018)→ 輪!諸居にっぽん