近藤真彦

【近藤真彦】の歌をyoutubeで検索
近藤真彦は、昭和52年(1977)TVドラマ「3年B組金八先生」で俳優デビューします。田原俊彦、野村義男らと「たのきんトリオ」と呼ばれ人気を得ました。昭和55年(1980)「スニーカーぶる〜す」で歌手としてデビューします。
昭和56年(1981)「ギンギラギンにさりげなく」で第23回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞します。
そして、昭和62年(1987)「愚か者」で第29回日本レコード大賞を受賞しました。
NHK紅白歌合戦には、昭和56年(1981)から10回の出場を果たしています。
代表曲として「ブルージーンズメモリー」「ふられてBANZAI束」「ハイティーン・ブギ」「ホレたぜ!乾杯」「ためいきロ・カ・ビ・リー」「ケジメなさい」「泣いてみりゃいいじゃん」「あぁ、グッと」など多々があります。
また俳優としても、映画「たのきんスーパーヒットシリーズ」「愛・旅立ち」「首領になった男」、テレビドラマでは、「3年B組金八先生」「ただいま放課後」「ニッポン親不孝物語」「野望の国」「大江戸風雲伝」「岡部警部シリーズ」などに多々出演をしています。

昭和39年(1964)7月19日 ~ 現在  ※令和2年4月(2020)現在))

「スニーカーぶる〜す」で歌手としてデビューした昭和55年(1980)は、大平正芳首相が在任中に心筋梗塞で急死しました。また、巨人軍の王貞治選手が現役を引退しました。海外では「イラン・イラク戦争」が始まりました。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
近藤真彦のお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。


昭和年代別流行歌はこちらから

                                               
※年代に誤差の場合があります    
昭和55年 (1980)→ スニーカーぶる〜す  
昭和56年 (1981)→ ヨコハマ・チーク ブルージーンズメモリー
  ギンギラギンにさりげなく  
昭和57年 (1982)→ 情熱熱風せれなーで ふられてBANZAI
  ハイティーン・ブギ ホレたぜ!乾杯
昭和58年 (1983)→ ミッドナイト・ステーション 真夏の一秒
  ためいきロ・カ・ビ・リー ロイヤル・ストレート・
フラッシュ
昭和59年 (1984)→ 一番野郎 ケジメなさい
  永遠に秘密さ  
昭和60年 (1985)→ ヨイショッ! 夢絆
  大将  
昭和61年 (1986)→ 純情物語 青春
  Baby Rose  
昭和62年 (1987)→ 愚か者 さすらい
  泣いてみりゃいいじゃん  
昭和63年 (1988)→ Made in Japan あぁ、グッと
昭和64年 (1999)→ 夕焼けの歌 アンダルシアに憧れて
     
平成2年 (1990)→ Ho Ho Ho・・・  
平成3年 (1991)→ 無頼派  
平成4年 (1992)→ 少年のこころ 北街角
平成7年 (1995)→ 最後のラヴ・ソング  
平成8年 (1996)→ ミッドナイト・シャッフル  
平成9年 (1997)→ 愛はひとつ  
平成10年 (1997)→ KING and QUEEN  
平成19年 (2007)→ 上海慕情 情熱ナミダ
平成29年 (2017)→ 軌跡