山下達郎

【山下達郎】の歌をyoutubeで検索
山下達郎は、昭和48年(1973)バンド<シュガー・ベイブ>を結成し、ファーストシングルは、昭和50年(1975)「DOWN TOWN」です。シュガー・ベイブ解散後、昭和54年(1979)初ソロ・シングル「LET'S DANCE BABY」をリリースしました。
ミュージシャン、シンガーソングライターであると同時に、妻である竹内まりやの他にも多くの歌手に楽曲を提供する作曲家であり音楽プロデューサー、編曲家として活躍します。
昭和55年(1980)アルバム「RIDE ON TIME」が大ヒットし、同年「MOONGLOW」で第22回日本レコード大賞のベストアルバム賞を受賞しました。その後も「あまく危険な香り」「高気圧ガール」「スプリンクラー」「風の回廊(コリドー)」「土曜日の恋人」などのシングルに続きます。
その他の代表曲は、「クリスマス・イブ」「新・東京ラプソディー」「さよなら夏の日」「パレード」「世界の果てまで」「いつか晴れた日に」「光と君へのレクイエム」「ミライのテーマ」など多々があります。

( 昭和28年(1953)2月4日 ~ 現在  ※令和2年4月(2020)現在)

「RIDE ON TIME」がヒットした昭和55年(1980)は、大平正芳首相が在任中に心筋梗塞で急死しました。また、巨人軍の王貞治選手が現役を引退しました。海外では「イラン・イラク戦争」が始まりました。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
山下達郎のお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。


昭和年代別流行歌はこちらから

                                               
※年代に誤差の場合があります    
昭和50年 (1975)→ DOWN TOWN SUGAR BABE
  ドリーミング・デイ  
昭和51年 (1976)→ 幸せにさよなら  
昭和54年 (1979)→ LET'S DANCE BABY BOMBER
  潮騒 永遠のFULL MOON
昭和55年 (1980)→ RIDE ON TIME MY SUGAR BABE
昭和57年 (1982)→ SUGAR BABE パレード
  あまく危険な香り  
昭和58年 (1983)→ 高気圧ガール スプリンクラー
  CHRISTMAS EVE  
昭和59年 (1984)→ THE THEME FROM BIG WAVE  
昭和60年 (1985)→ 風の回廊(コリドー) 土曜日の恋人
昭和62年 (1987)→ 踊ろよ、フィッシュ  
昭和63年 (1988)→ GET BACK IN LOVE  
昭和64年 (1989)→ 新・東京ラプソディー おやすみロージー

 


平成年代別流行歌はこちらから

                                               
※年代に誤差の場合があります    
平成2年 (1990)→ Endless Game  
平成3年 (1991)→ さよなら夏の日 ターナーの汽罐車
平成4年 (1992)→ アトムの子 BLOW
平成5年 (1993)→ MAGIC TOUCH ジャングル・スウィング
平成6年 (1994)→ パレード  
平成7年 (1995)→ 世界の果てまで  
平成8年 (1996)→ 愛の灯
〜STAND IN THE LIGHT
DREAMING GIRL
平成10年 (1998)→ ヘロン いつか晴れた日に
平成12年 (2000)→ JUVENILEのテーマ
〜瞳の中のRAINBOW〜
 
平成14年 (2002)→ LOVELAND, ISLAND  
平成15年 (2003)→ 2000トンの雨 フェニックス
平成16年 (2004)→ 忘れないで  
平成17年 (2005)→ FOREVER MINE ラッキー・ガールに花束を
平成20年 (2008)→ ずっと一緒さ  
平成21年 (2009)→ 僕らの夏の夢 ミューズ
平成22年 (2010)→ 希望という名の光 街物語(まちものがたり)
平成23年 (2011)→ 愛してるって言えなくたって  
平成25年 (2013)→ 光と君へのレクイエム  
平成28年 (2016)→ Let It Be Me
竹内まりや
CHEER UP! THE SUMMER
平成29年 (2017)→ REBORN  
平成30年 (2018)→ ミライのテーマ うたのきしゃ