ビリー・バンバン

【ビリー・バンバン】の歌をyoutubeで検索
ビリー・バンバンは、昭和44年(1969)「白いブランコ」でメジャーデビューしヒットとなり人気を得ました。菅原孝、菅原進兄弟の男性デュオです。昭和47年(1972)TVドラマ「3丁目4番地」の主題歌「さよならをするために」が大ヒットします。
HK紅白歌合戦には、平成47年(1972)に出場を果たしています(2019年現在)。
ビリー・バンバンとしての代表曲は、「ミドリーヌ」「目覚めた時には晴れていた」「やさしい雨」「また君に恋してる」「ずっとあなたが好きでした」などがあります。

(活動期間 第一次  昭和44年(1969) ~ 昭和51年(1976))

「白いブランコ」がヒットした昭和44年(1969)は、東大安田講堂での攻防がありました。 また、八重洲地下街がオープンし、松戸市役所での「すぐやる課」が話題になった年でした。海外では、ウッドストック・フェスティバルが開催されました。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
ビリー・バンバンのお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。


昭和年代別流行歌はこちらから

                                               
※年代に誤差の場合があります    
昭和44年 (1969)→ 白いブランコ ミドリーヌ
昭和46年 (1971)→ 目覚めた時には晴れていた  
昭和47年 (1972)→ さよならをするために れんげ草
昭和52年 (1977)→ ラッシュアワ  
     
平成6年 (1994)→ 遅すぎた季節  
平成17年 (2005)→ 君の詩  
平成19年 (2007)→ また君に恋してる  
平成23年 (2011)→ ずっとあなたが好きでした  
平成26年 (2014)→ いつか来た海  
     
【その他】    
砂漠の薔薇 Rose de sable よかったね笑えて 君には君しかいないのだから
時のしずく 赤いバラとチョコレート ふたり
     
【菅原進 ソロ】    
琥珀色の日々 時は今、君の中 夢を紡ぐ季節
ドアを開けたら woman woman モダンタイムス
不思議な.... 風のにおいがするんです