松本伊代

【松本伊代】の歌をyoutubeで検索
松本伊代は、昭和56年(1981)「センチメンタル・ジャーニー」でアイドル歌手としてデビューしました。そして昭和57年(1982)「センチメンタル・ジャーニー」」で石川秀美シブがき隊堀ちえみ早見優らと共に第24回日本レコード大賞新人賞を受賞しました。「花の82年組」の1人とされています。
因みに、日本レコード大賞は「北酒場(細川たかし )」でした。
昭和58年(1983)には、第25回日本レコード大賞 ゴールデン・アイドル賞を受賞しました。
その他の代表曲として「ラブ・ミー・テンダー」「オトナじゃないの」「抱きしめたい」「チャイニーズ・キッス」「時に愛は」などがあります。
また女優としても、映画では「薄化粧」「公園通りの猫たち」などに出演をしています。テレビドラマでは、「ミステリー Wの悲劇」「いたずらスチュワーデス!」「君の瞳に恋してる!」「春風一番!」「犬神家の一族」など多くに出演をしています。

(昭和40年(1965)6月21日 ~ 現在  ※令和2年4月(2020)現在))

「センチメンタル・ジャーニー」でデビューした昭和56年(1981)は、土光臨調の世相でした。京都の地下鉄が開通し神戸ポートアイランド博覧会も開催されます。スペースシャトルの「コロンビア号」が初飛行をした年でもありました。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
松本伊代のお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。


昭和年代別流行歌はこちらから

                                               
※年代に誤差の場合があります    
昭和56年 (1981)→ センチメンタル・ジャーニー ワンダフル・ハート
  風のソネット テル・ミー・プリーズ
  あなたとアゲイン  
昭和57年 (1982)→ ラブ・ミー・テンダー TVの国からキラキラ
  PATA PATA オトナじゃないの
  恋はBAN BAN さよならを返して
  抱きしめたい バージニア・ラプソディ
  Kiss In The Dream パンドラの夢
  或る夜の出来事 魔女っ子セブンティーン
昭和58年 (1983)→ チャイニーズ・キッス 太陽がいっぱい
  恋のバイオリズム 時に愛は
  クレッセント・メモリー Only Lonely Seventeen
  星空にLOVEアルファベット おしゃれ涙
  刺激下さいBOY  
昭和59年 (1984)→ 恋のKNOW-HOW 流れ星が好き
  SUGAR RAIN シャイネスボーイ
  地中海ドリーム 上海湾物语
  ビリーヴ ギヤマン ドール
昭和60年 (1985)→ Dancin' In The Heart ポニーテイルは結ばない
  独立宣言 月下美人
  あなたに帰りたい
(Dancin' In The Heart)
 
昭和61年 (1986)→ Last Kissは頬にして 信じかたを教えて
  きれいな涙 サヨナラは私のために
  ミスマッチ  
昭和62年 (1987)→ 思い出をきれいにしないで すてきなジェラシー
  それから 風の宮
  カレードスコープ  
昭和63年 (1988)→ 淋しさならひとつ Sonatine
  泣かないでギャツビー  
昭和64年 (1989)→ 悲しくてやりきれない 有給休暇
  ソレイユ Private Fileは開けたままで…
  土曜日のParty  
     
平成2年 (1990)→ きっと忘れるから La Primeur
平成3年 (1991)→ 予期せぬ出来事 カーマイン・ローション
  恋は最初が肝心 MIRIAGE 幸せになって
  手遅れの告白  
平成19年 (2007)→ 私の声を聞いて  
平成27年 (2015)→ センチメンタル・ジャーニー
まだ50歳ver.