槇原敬之

【槇原敬之】の歌をyoutubeで検索
槇原敬之は、平成2年(1990)「NG」でデビューし、平成3年(1991)「どんなときも。」が大ヒットしました。
NHK紅白歌合戦には、平成3年(1991)から2回の出場を果たしています(2019年現在)。
その他の代表曲は、「冬がはじまるよ」「もう恋なんてしない」「北風 〜君にとどきますように〜」「彼女の恋人」「No.1」「ズル休み」「2つの願い」「SPY」「SECRET HEAVEN」など多々があります。
他の歌手への楽曲提供も多く、SMAPの「世界に一つだけの花」は大ヒットしました。

( 昭和44年(1969)5月18日 ~ 現在  ※令和2年4月(2020)現在)

「どんなときも。」が大ヒットした平成3年(1991)は、新東京都庁舎が落成しました。
横綱千代の富士が引退。雲仙・普賢岳で大火砕流が発生したのもこの年です。海外では、ソ連が解体します。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
槇原敬之のお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。


平成年代別流行歌はこちらから

                                               
※年代に誤差の場合があります    
平成3年 (1991)→ ANSWER 北風
  どんなときも。 冬がはじまるよ
平成4年 (1992)→ もう恋なんてしない  
平成5年 (1993)→ 彼女の恋人 No.1
  ズル休み 雪に願いを
  Red Nose Reindeer  
平成6年 (1994)→ 2つの願い SPY
平成8年 (1996)→ SECRET HEAVEN COWBOY
  どうしようもない僕に
天使が降りてきた
まだ生きてるよ
平成9年 (1997)→ 素直  
平成10年 (1998)→ 足音 STRIPE!
平成11年 (1999)→ Hungry Spider  
平成13年 (2001)→ Are You OK?
平成14年 (2002 これはただの例え話じゃない  
平成15年 (2003)→ 君の名前を呼んだ後に  
平成16年 (2004)→ 僕が一番欲しかったもの  
平成17年 (2005)→ 明けない夜が来ることはない ココロノコンパス
平成19年 (2007)→ GREEN DAYS 赤いマフラー
  お元気で!  
平成20年 (2008)→ WE LOVE YOU.  
平成21年 (2009)→ ムゲンノカナタヘ  
平成23年 (2011)→ 林檎の花  
平成24年 (2012)→ 恋する心達のために 四つ葉のクローバー
平成26年 (2014)→ Life Goes On
〜like nonstop music〜
Fall
平成27年 (2015)→ 超えろ。  
平成28年 (2016)→ 理由  
平成30年 (2018)→ 記憶