中島美嘉

【中島美嘉】の歌をyoutubeで検索
中島美嘉は、平成13年(2001)TVドラマ「傷だらけのラブソング」で女優デビュー後、その主題歌である「STARS」で歌手デビューしました。平成14年(2002)アルバム「TRUE」が大ヒットし、平成15年(2003)アルバム「LOVE」も大ヒットし歌手の地位を確立しました。
同年、第45回日本レコード大賞 ベスト・アルバム賞・金賞・作詞賞を受賞します。
NHK紅白歌合戦には、平成14年(2002)から9回の出場を果たしています(2019年現在)。
その他の代表曲は、「WILL」「愛してる」「雪の華」「SEVEN」「LEGEND」「桜色舞うころ」「GLAMOROUS SKY」「一色」「見えない星」「CANDY GIRL」「ALWAYS」など多々があります。
女優としても、映画「偶然にも最悪な少年」「NANA」、テレビドラマでは、「私立探偵 濱マイク」「うぬぼれ刑事」「流星の絆」などに出演をしています。
( 昭和58年(1983)2月19日 ~ 現在  ※令和2年2月(2020)現在)


アルバム「TRUE」が大ヒットした平成14年(2002)は、日朝首脳会談が開かれ北朝鮮拉致被害者が帰国しました。日韓サッカーワールドカップが開催されます。
また、ノーベル物理学賞受賞に小柴昌俊さん、ノーベル化学賞受賞に田中耕一さんが受賞しました。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
中島美嘉のお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。


平成年代別流行歌はこちらから

                                               
※年代に誤差の場合があります    
平成13年 (2001)→ STARS  
平成14年 (2002)→ CRESCENT MOON ONE SURVIVE
  Helpless Rain WILL
  RESISTANCE HEAVEN ON EARTH
平成15年 (2003)→ 愛してる Love Addict
  接吻 FIND THE WAY
  雪の華  
平成16年 (2004)→ SEVEN 火の鳥
  朧月夜〜祈り LEGEND
平成17年 (2005)→ 桜色舞うころ ひとり
  GLAMOROUS SKY  
平成18年 (2006)→ CRY NO MORE ALL HANDS TOGETHER
  MY SUGAR CAT 一色
平成19年 (2007)→ 見えない星 素直なまま
  LIFE 永遠の詩
平成20年 (2008)→ SAKURA〜花霞〜 I DON'T KNOW
  ORION  
平成21年 (2009)→ Over Load CANDY GIRL
  流れ星  
平成22年 (2010)→ ALWAYS 一番綺麗な私を
平成23年 (2011)→ Dear LOVE IS ECSTASY
平成24年 (2012)→ 明日世界が終わるなら 初恋
平成25年 (2013)→ 愛詞 僕が死のうと思ったのは
平成26年 (2014)→ Fighter Gift
平成27年 (2015)→ 花束  
平成28年 (2016)→ Forget Me Not  
平成29年 (2017)→ 恋をする A or B
平成30年 (2018)→ KISS OF DEATH
(Produced by HYDE)