AKB48(1)

【AKB48】の歌をyoutubeで検索
AKB48は、平成18年(2006)「会いたかった」で女性アイドルグループとしてメジャーデビューしました。秋葉原にある「AKB48劇場」にて公演活動を行い【会いにいける】をコンセプトに支持を得ました。
平成20年(2008)「大声ダイヤモンド」、そして「RIVER」がヒットします。その後もヒットを重ね「AKB現象」ともされました。
そして平成23年(2011)「フライングゲット」、平成24年(2012)「真夏のSounds good!」で日本レコード大賞を受賞しました。
「風は吹いている」「希望的リフレイン」「唇にBe My Baby」「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」前しか向かねえ」と勢いが続きました。
NHK紅白歌合戦には、平成19年(2007)から12回の出場を果たしています(2020現在)。

(活動期間 平成17年(2005) ~ 現在  ※令和2年4月(2020)現在))

「会いたかった」で女性アイドルグループとしてした平成18年(2006)は、秋篠宮悠仁さまがご誕生されました。
トリノ冬季五輪が開催されました。また、第1回WBCで侍ジャパンが優勝を遂げました。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
AKB48のお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。


平成年代別流行歌はこちらから

AKB48(2)

                                               
※年代に誤差の場合があります    
平成18年 (2006)→ 桜の花びらたち Dear my teacher
  スカート、ひらり 青空のそばにいて
  会いたかった だけど…
平成19年 (2007)→ 制服が邪魔をする Virgin love
  軽蔑していた愛情 涙売りの少女
  BINGO! Only today
  僕の太陽 未来の果実
  夕陽を見ているか? ビバ!ハリケーン
平成20年 (2008)→ ロマンス、イラネ 桜の花びらたち2008
  最後の制服 Baby! Baby! Baby!
〜情熱の祈りバージョン〜
  夢を死なせるわけにいかない 初日
  大声ダイヤモンド 109(マルキュー)
平成21年 (2009)→ 10年桜 桜色の空の下で
  涙サプライズ! FIRST LOVE
  言い訳Maybe 飛べないアゲハチョウ
  RIVER 君のことが好きだから
ひこうき雲  
平成22年 (2010)→ 桜の栞 マジスカロックンロール
  遠距離ポスター Choose me !
ポニーテールとシュシュ 盗まれた唇
  僕のYELL マジジョテッペンブルース
  ヘビーローテーション 涙のシーソーゲーム
  野菜シスターズ ラッキーセブン
  Beginner 僕だけのvalue
  君について 泣ける場所
  チャンスの順番 予約したクリスマス
  胡桃とダイアローグ ALIVE
  ラブ・ジャンプ  
平成23年 (2011)→ 桜の木になろう 偶然の十字路
  キスまで100マイル 黄金センター
  Everyday、カチューシャ これからWonderland
  ヤンキーソウル 人の力
  アンチ フライングゲット
  抱きしめちゃいけない 青春と気づかないまま
  アイスのくちづけ 野菜占い
  風は吹いている 君の背中
  Vamos ゴンドラリフト
  蕾たち 上からマリコ
  ノエルの夜 隣人は傷つかない
  ゼロサム太陽 呼び捨てファンタジー
  走れ!ペンギン  
平成24年 (2012)→ GIVE ME FIVE! スイート&ビター
  NEW SHIP 羊飼いの旅
  ユングやフロイトの場合 真夏のSounds good !
  3つの涙 ちょうだい、ダーリン!
  ぐぐたすの空 君のために僕は…
  ギンガムチェック 夢の河
  なんてボヘミアン ドレミファ音痴
  Show fight ! あの日の風鈴
  UZA 次のSeason
  孤独な星空 スクラップ&ビルド
  正義の味方じゃないヒーロー 大人への道
  永遠プレッシャー とっておきクリスマス
  永遠より続くように 私たちのReason

AKB48(2)