フォークソング

日本のフォークソング歌手の歌をyoutubeで検索。
日本でのフォークソングは、ピーター・ポール&マリー、ブラザース・フォー、キングストントリオ、ボブ・ディランらの影響を受けて発展し,彼らのコピーし演奏するカレッジフォークが盛んとなりました。
60年代後半には、岡林信康、高田渡、高石友也などが活躍します。反戦・プロテストフォークが盛んにまります。
森山良子、 はしだのりひことシューベルツ、ビリーバンバンなども人気を得ました。
そして70年代には、フォーク・クルセダーズ、赤い鳥、、五つの赤い風船などのグループが誕生しました。他、はしだのりひことクライマックス 赤い鳥、、吉田拓郎、井上陽水、風、シグナルなどが誕生します。フォークソングを土台にニューミュージックが生まれました。

これまでの歌謡とは全く異なる新たな歌が生まれます。
日本のフォークソング、ニューミュージック歌手の歌をyoutubeで検索。思い出の歌をお楽しみ下さい。

年代別流行歌
その他歌手の昭和年代流行歌はこちらから

ザ・ブロード・サイド・フォー 森山良子 ザ・フォーク・クルセダーズ
荒木一郎 はしだのりひことシューベルツ ビリー・バンバン   
ベッツィ&クリス トワ・エ・モワ 赤い鳥
本田路津子 高石ともや
+ザ・ナターシャー・セブン
五つの赤い風船
高田渡 井上陽水 吉田拓郎
南こうせつとかぐや姫 荒井由実
(松任谷由実)
さだまさし
(グレープ)
ダ・カーポ チェリッシュ