ペドロ&カプリシャス

昭和30~40年代歌謡【ペドロ&カプリシャス】をyoutubeで検索。
ペドロ&カプリシャスは、初代ボーカルを前野曜子として昭和46年(1971)に」でデビューし「別れの朝」が大ヒットしました。そして、昭和48年(1973)にボーカルを髙橋真梨子とし「ジョニィへの伝言」「五番街のマリーへ」などがヒットし人気を得ました。その後、メンバーを変更しながら今に至ります。
NHK紅白歌合戦には昭和49年(1974)に出場を果たしました。

(昭和46年(1971) ~ 現在  ※令和元年(2019)時点)

「別れの朝」がヒットした、昭和46年(1971)は、沖縄返還協定が調印された年でした。また、横綱大鵬が引退もしました。マクドナルドの銀座1号店が開店したのもこの年のことでした。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
ペドロ&カプリシャスのお好きな歌を検索されてお楽しみ下さい。

 

                                               
昭和46年 (1971)→ 別れの朝 夜のカーニバル
  そして今は 朝もやの中で
  さようならの紅いバラ  
昭和48年 (1973)→ 五番街のマリーへ 教会へ行く
  ジョニィへの伝言  
昭和49年 (1974)→ わが町は  
昭和50年 (1975)→ 陽かげりの街  
昭和52年 (1977)→ 愛をつくろうメキシコで 13番目の女
昭和53年 (1978)→ 恋人たちの時間  
昭和54年 (1979)→ お嬢さん  
昭和56年 (1981)→ 夢を乗せて  
昭和59年 (1984)→ ヨコハマ・レイニー・ブルー 無口な夏
昭和62年 (1987)→ Stone Cold Lover  
     
平成16年  (2004) oh...Baby love 願い
     
【その他】    
忘れないわ 月影のキューバ シバの女王
雪が降る ムーン・リバー ヨーコの部屋
ジャン バラヤ 海を見ていよう ゆうなぎ