藤あや子

平成年代歌謡【藤あや子】をyoutubeで検索。
藤あや子は、民謡歌手としてで活動していた時期があります。昭和62年(1987)<村勢真奈美>として「ふたり川」でデビューしました。そして、平成元年(1989)藤あや子として「おんな」で再デビューします。平成4年(1992)「こころ酒」が大ヒットしました。
NHK紅白歌合戦には、平成4年(1992)の初出場から24回の出場を果たしました(2018現在)。
その他の代表曲として「むらさき雨情」「うたかたの恋」「曼珠沙華」「紅い糸」「女泣川(おなきがわ)」などがあります。
また女優としても、NHK大河「北条時宗」などに出演しました。

(昭和36年(1961)5月10日 ~ 現在  ※令和元年(2019)時点)

「こころ酒」がヒットした平成4年(1992)は、新幹線のぞみ登場し、山形新幹線つばさが開業しました。スポーツでは、バルセロナオリンピックが開催され、平泳で岩崎恭子選手が最年少の金メダルを獲得します。また、貴花田が最年少で初優勝を果たした年でした。甲子園で松井秀喜選手の5打席連続敬遠などもありました。毛利衛さんがスペースシャトルで宇宙飛行をした年でもあります。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
藤あや子のお好きな歌を検索されてお楽しみ下さい。


平成年代別流行歌はこちらから

                                               
昭和64年 (1989)→ おんな  
     
平成3年 (1991)→ 雨夜酒  
平成4年 (1992)→ こころ酒  
平成5年 (1993)→ むらさき雨情  
平成6年 (1994)→ 女泣川(おなきがわ) 花のワルツ
平成7年 (1995)→ み・れ・ん  
平成8年 (1996)→ おばこ巡礼歌
平成9年 (1997)→ うたかたの恋  
平成10年 (1998)→ 雪 深深  
平成11年 (1999)→ 女のまごころ  
平成12年 (2000)→ ふたり花  
平成13年 (2001)→ ふたりの絆  
平成14年 (2002)→ 流氷恋唄  
平成15年 (2003)→ 曼珠沙華  
平成18年 (2006)→ 宵待草  
平成19年 (2007)→ 無情の酒 紅い糸
平成21年 (2009)→ 忘却の雨  
平成22年 (2010)→ まごころの花  
平成23年 (2011)→ 北へ…ひとり旅  
平成24年 (2012)→ あや子のお国自慢だよ
〜がんばろな東北!!〜
 
平成25年 (2013)→ 浮雲ふたつ  
平成26年 (2014)→ 海峡しぐれ  
平成27年 (2015)→ 笑う月 麗人草
平成28年 (2016)→ 夕霧岬 夫婦綴り
平成29年 (2017)→ からたちの小径 命の花よ
平成30年 (2018)→ 素肌