パフィー(PUFFY)

【パフィー(PUFFY)】の歌をyoutubeで検索
パフィー(PUFFY)は、大貫亜美と吉村由美による女性デュオで、平成8年(1996)「アジアの純真」ではデビューします。同年「これが私の生きる道」がヒットし、日本レコード大賞 最優秀新人賞などを受賞し奥田民生のプロデュース作品で人気を獲得しました。北米ツアーなど、海外でも人気を得て、アニメ「ハイ!ハイ! パフィー・アミユミ」が全米でブレイクもしました。
NHK紅白歌合戦には、平成28年(2016)にの出場を果たしています(2019年現在)。
その他の代表曲は、「サーキットの娘」「渚にまつわるエトセトラ」「MOTHER」「愛のしるし」「たららん」「パフィー de ルンバ」「日曜日の娘」「夢のために」「海へと」など多々があります。
(活動期間  平成8年(1996) ~ 現在  ※令和2年4月(2020)現在)


「アジアの純真」「これが私の生きる道」がヒットした平成8年(1996)は、羽生善治が史上初将棋7冠を独占しました。東京三菱銀行が発足します。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
パフィー(PUFFY)のお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。


平成年代別流行歌はこちらから

                                               
※年代に誤差の場合があります    
平成8年 (1996)→ アジアの純真 これが私の生きる道
平成9年 (1997)→ サーキットの娘 渚にまつわるエトセトラ
  MOTHER  
平成10年 (1998)→ 愛のしるし たららん
  パフィー de ルンバ  
平成11年 (1999)→ 日曜日の娘  
平成12年 (2000)→ 海へと プールにて
  ブギウギ No.5  
平成13年 (2001)→ あたらしい日々  
平成14年 (2002)→ 赤いブランコ Planet Tokyo
平成16年 (2004)→ SUNRISE  
平成17年 (2005)→ ナイスバディ Hi Hi
平成18年 (2006)→ モグラライク Tokyo I'm On My Way
  働く男  
平成19年 (2007)→ Boom boom beat オリエンタル・ダイヤモンド
  くちびるモーション  
平成20年 (2008)→ All Because Of You マイストーリー
平成21年 (2009)→ 日和姫 誰かが
平成22年 (2010)→ R.G.W.  
平成23年 (2011)→ ハッピーバースデイ SWEET DROPS
平成24年 (2012)→ トモダチのわお!  
平成25年 (2013)→ 脱ディストピア  
平成26年 (2014)→ 秘密のギミーキャット
〜うふふ 本当よ〜
COLORFUL WAVE SURFERS
平成27年 (2015)→ パフィピポ山