水原弘

昭和30~40年代歌謡【水原弘】をyoutubeで検索。
水原弘は、昭和34年(1959)に「黒い花びら」でレコードデビューをし大ヒットしました。「黒い花びら」で第1回日本レコード大賞を受賞しました。
その後、様々な出来事が生じた中、昭和42年(1970)に「君こそわが命」が大ヒットし<奇跡のカムバック>といわれました。
紅白歌合戦にも10回の出場を果たし、その歌唱力には定評があり一世を風靡しました。
代表曲として「恋のカクテル」「禁じられた恋のボレロ」「聖者の行進」「愛の渚」「こんど生まれて来る時は」などがあります。
また、映画俳優としても昭和34年(1959)に「青春を賭けろ「皆殺しの歌、拳銃よさらば」「銀座の恋人たち」「夢で逢いましょ」など多くに出演をしました。

(昭和10年(1935)11月1日 ~ 昭和53年(1978)7月5日)

「黒い花びら」が大ヒットした昭和34年(1959)は、皇太子(現上皇:平成)のご成婚がありました。
野球では、長島茂雄が天覧試合でサヨナラホームランを放ち、王貞治がデビューします。また、ミス・ユニバースで児島明子が栄冠に輝きました。一方、安保闘争があり伊勢湾台風に見舞われた年でもありました。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
水原弘のお好きな歌を検索されてお楽しみ下さい。


昭和年代別流行歌はこちらから

                                               
昭和34年 (1959)→ 黒い花びら 青春を賭けろ
  黄昏のビギン 黒い落葉
昭和35年 (19609)→ 別離 暗い慕情
  恋のカクテル  
昭和36年  (1961)→ 禁じられた恋のボレロ 涙が燃える
  白い花が咲く頃 俺も独りさ
昭和37年  (1962)→ 月曜日の男 夜のサキソフォン
  ギターを手にすると 夜の慕情
  哀愁 月影のハーモニカ
  一人ぼっちの夜 アゲイン
昭和38年 (1963)→ 素晴らしい人生 黒い旅鴉
  風に歌おう 俺とお前が
  水にうつりし月  
昭和39年  (1964)→ 或る雨の午後  
昭和40年 (1965)→ 銀座川 涙に弱い俺なんだ
昭和41年 (1966)→ 浮雲の唄 夜霧の別れ
昭和42年 (1967)→ 愛の渚 スイッチョ小唄
  好きと云ってよ 君こそわが命
昭和43年 (1968)→ 七月の子守唄 慟哭のブルース
昭和44年 (1969)→ 忍びのテーマ 恋のかげろう
  流れ花 女の爪あと
昭和45年 (1970)→ へんな女  
昭和46年 (1971)→ 可愛い女 明日は何処かへ
  隠密大作戦 かなしみの詩
  風来坊仁義  
昭和47年 (1972)→ お嫁に行くんだね 遅すぎた恋
昭和48年 (1973)→ 雪国 こころに太陽抱きながら
  青空  
     
【その他】    
サバの女王 あいつ 知床旅情
今日でお別れ