コブクロ

【コブクロ】の歌をyoutubeで検索
コブクロは、黒田俊介、小渕健太郎のデュオ男性で平成10年(1998)に結成され、平成13年(2001)「YELL〜エール〜/Bell」でメジャーデビューしました。
平成16年(2004)シングル「永遠にともに」、アルバム「MUSIC MAN SHIP」が大ヒットします。
平成17年(2005)アルバム「NAMELESS WORLD」が大ヒットしました。
NHK紅白歌合戦には、平成17年(2005)から8回の出場を果たしています(2019年現在)。
その他の代表曲は、「ここにしか咲かない花」「桜」「蕾 (つぼみ)」「蒼く 優しく」「時の足音」「虹」「流星」「紙飛行機」「心」「ONE TIMES ONE」「風をみつめて」など多々があります。
( 活動期間 第一次  平成10年(1998) ~ 平成23年(2011))
( 活動期間 第二次  平成24年(2012) ~ 現在 令和2年(2020現在))

「永遠にともに」が大ヒットした平成16年(2004)は、新潟県中越地震が起きました。1万、5千、千円の新紙幣が発行されます。イチローが大リーグの最多安打記録を更新し、ソフトバンクホークスが誕生しました。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
コブクロのお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。


平成年代別流行歌はこちらから

                                               
※年代に誤差の場合があります    
平成13年 (2001)→ YELL〜エール〜 -わだち-
  YOU  
平成14年 (2004)→ 願いの詩
  太陽 雪の降らない街
平成15年 (2003)→ 宝島 blue blue
平成16年 (2004)→ DOOR 永遠にともに
  Million Films  
平成17年 (2005)→ ここにしか咲かない花
平成18年 (2006)→ 君という名の翼  
平成19年 (2007)→ (つぼみ) 蒼く 優しく
平成20年 (2008)→ 時の足音  
平成21年 (2009)→ STAY
平成22年 (2010)→ 流星  
平成23年 (2011)→ Blue Bird あの太陽が、
この世界を照らし続けるように。
平成24年 (2012)→ 蜜蜂 紙飛行機
平成25年 (2013)→ One Song From Two Hearts ダイヤモンド
平成26年 (2014)→ 今、咲き誇る花たちよ 陽だまりの道
  42.195km Twilight
平成27年 (2015)→ 奇跡 hana
  未来  
平成28年 (2016)→ SNIFF OUT!  
平成29年 (2017)→  
平成30年 (2018)→ ONE TIMES ONE 晴々
  風をみつめて