加瀬邦彦とザ・ワイルドワンズ

【加瀬邦彦とザ・ワイルドワンズ】の歌をyoutubeで検索。
ザ・ワイルドワンズは昭和41年(1966)「想い出の渚」でデビューしヒットします。そして「青空のある限り」「愛するアニタ」と好評を得ました。
昭和46年(1971)に一度解散しますが、再結成しました。
他の代表曲として「小さな倖せ」「夕陽と共に」「バラの恋人」「青い果実」 「赤い靴のマリア」などがあります。

活動期間 昭和41年(1966) ~ 昭和46年(1971))
      昭和56年(1981) ~ 現在  ※令和2年(2020)4月現在)

「想い出の渚」がヒットした昭和41年(1966)は、ザ・ビートルズが来日しました。カラーテレビ・カー・クーラーが「新3種の神器」などといわれた時代でした。「原宿族」なるものが現れた年でした。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
グループサウンズ:加瀬邦彦とザ・ワイルドワンズのお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。

 

                                               
※年代に誤差の場合があります    
昭和41年 (1966)→ 想い出の渚 ユア・ベイビー
昭和42年 (1967)→ 小さな倖せ 夕陽と共に
  可愛い恋人 青空のある限り
昭和43年 (1968)→ 愛するアニタ バラの恋人
  花のヤングタウン あの雲と一緒に
  青い果実 貝殻の夏
昭和44年 (1969)→ 赤い靴のマリア 昨日に逢いたい
  あの頃 この街のどこかに
  想い出は心の友  
昭和45年 (1970)→ 若草萌える頃 いいのかな
  オー・ビューティフル・ディ!  
昭和46年 (1971)→ 想い出の渚'71