昭和45年 ~ 昭和49年の流行歌

【昭和年~年迄の時代の流行歌を年代別にyoutubeで検索】
この時代には、トワ・エ・モア岸洋子渚ゆう子本田路津子、天童よしみ、小椋佳赤い鳥尾崎紀世彦五木ひろし小柳ルミ子南沙織欧陽菲菲天地真理吉田拓郎チェリッシュ森昌子郷ひろみ八代亜紀沢田研二チューリップ桜田淳子キャロル井上陽水山口百恵西城秀樹さだまさしテレサ・テンなどが登場し活躍しました。
「空よ」「希望」「京都の恋」「ざんげの値打ちもない」「知床旅情」「誰もいない海」「京都慕情」「恋あざみ」「ついて来るかい」「さらば青春」「花嫁」「戦争を知らない子供たち」「翼をください」「また逢う日まで」「よこはまたそがれ」「わたしの城下町」「真夏の出来事」「虹と雪のバラード」「別れの朝」「メリー・ジェーン」「京都から博多まで」「旅の宿」「喝采」「夢の中へ」「神田川」「襟裳岬」「私は泣いています」「精霊流し」「空港」など今なお歌い繋がれる名曲が残されました。歌謡界では、十代の女性アイドル男性アイドル歌手が台頭します。フォークソングがニューフォークとして新たなシーンが生まれました。

当ページでは、昭和年~年迄の時代の流行歌を年代別にYouTube検索できます。
思い出のお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。

昭和45年 昭和46年 昭和47年 昭和48年 昭和49年


昭和年代別流行歌はこちらから     平成年代別流行歌はこちらから

 

昭和45年 流行歌 ※年代に誤差の場合があります。

                                             
カスマプゲ
(季成愛(イ・ソンエ))
サワーグラスの哀愁
(三船 浩)
つかれたわけじゃないわ
(島津ゆたか)
ふりむかないで
(三浦 弘とハニーシックス)
酔いどれ女の流れ歌
(森本和子)
白い蝶のサンバ
(森山加代子)
人生一路
美空ひばり
姿三四郎
(姿 憲子)
男はつらいよ
(渥美 清)
女のブルース
藤 圭子
恋狂い
(奥村チヨ)
望郷
森 進一
老人と子供のポルカ
(左卜全と
   ひまわりキティーズ)
あなたならどうする
いしだあゆみ
雨が止んだら
(朝丘雪路)
空よ
トワ・エ・モア
長崎の夜はむらさき
(瀬川瑛子)
笑って許して
(和田アキ子)
帰りたい帰れない
加藤登紀子
希望
岸 洋子
くやしいけれど幸せよ
(奥村チヨ)
経験
(辺見マリ)
圭子の夢は夜ひらく
藤 圭子
五月のバラ
(津川 晃)
四つのお願い
ちあきなおみ
愛は傷つきやすく
(ヒデとロザンナ)
男と女のお話
(日吉ミミ)
京都の恋
渚ゆう子
もう恋なのか
(にしきのあきら)
一度だけなら
(野村真樹)
伊豆の女
北島三郎
命預けます
藤 圭子
噂の女
内山田 洋とクールファイブ
おんな占い
(南 有二とフルセイルズ)
そっとおやすみ
(布施 明)
走れコウタロー
(ソルティー・シュガー)
みれん町
(美川憲一)
愛のフィナーレ
菅原洋一
X+Y=LOVE
ちあきなおみ
秋でもないのに
本田路津子
浅草の唄
(関 敬六)
大阪の女
ザ・ピーナッツ
へんな女
水原 弘
燃える手
弘田三枝子
ざんげの値打ちもない
(北原ミレイ)
大ちゃん数え唄
(天童よしみ)
知床旅情
加藤登紀子・森繁久弥)
誰もいない海
トワ・エ・モワ
花のメルヘン
(ダークダックス)
別れたあとで
ちあきなおみ
おんなの朝
(美川憲一)
傷だらけの人生
鶴田浩二
京都慕情
渚ゆう子
恋あざみ
(勝 彩也)
中途半端はやめて
(奥村チヨ)
手紙
(由紀さおり)
 

 

 

昭和46年 流行歌  ※年代に誤差の場合があります。

                                             
ついて来るかい
小林 旭
さらば青春
小椋 佳
あなたまかせの夜だから
(大木英夫・二宮善子)
ナオミの夢
(ヘドバとダビデ)
花嫁
はしだのりひこ と
クライマックス
戦争を知らない子供たち
(ジローズ)
竹田の子守唄
赤い鳥
翼をください
赤い鳥
二人の世界
(あおい輝彦)
空に太陽があるかぎり
(にしきのあきら)
また逢う日まで
尾崎紀世彦
よこはまたそがれ
五木ひろし
愛の終りに
(布施 明)
あの素晴らしい愛をもう一度
(加藤&北山コンビ)
雨のバラード
(湯原昌幸)
昨日・今日・明日
(井上 順)
暗い港のブルース
(キング・トーンズ)
わたしの城下町
小柳ルミ子
おふくろさん
森 進一
砂漠のような東京で
いしだあゆみ
さらば恋人
(堺 正章)
棄てるものがあるうちはいい
(北原ミレイ)
琵琶湖周航の歌
加藤登紀子
真夏の出来事
(平山みき)
私が生まれて育ったところ
(野路由紀子)
17才
南 沙織
さよならをもう一度
尾崎紀世彦
青いリンゴ
野口五郎
ごめんね
小林 旭
遠くはなれて子守唄
(白川奈美)
長崎から船に乗って
五木ひろし
虹と雪のバラード
トワ・エ・モア
愛のくらし
加藤登紀子
雨のエアポート
欧陽菲菲
雨の御堂筋
欧陽菲菲
お世話になりました
(井上 順)
初恋
舟木一夫
潮風のメロディ
南 沙織
誰も知らない
伊東ゆかり
水色の恋
天地真理
夜が明けて
坂本スミ子
別れの朝
ペドロ&カプリシャス
愛する人はひとり
尾崎紀世彦
サヨナラ横浜
石原裕次郎
純子
小林 旭
忘れな草をあなたに
菅原洋一
子連れ狼
橋 幸夫
終着駅
(奥村チヨ)
出発(たびだち)の歌
(上條恒彦と六文銭)
   

 

昭和45年 昭和46年 昭和47年 昭和48年 昭和49年

 

昭和47年 流行歌 ※年代に誤差の場合があります。

                                             
マイ・ウェイ
(布施 明)
雪が降る
尾崎紀世彦
北国行きで
(朱里エイコ)
夜明けの停車場
(石橋正次)
結婚しようよ
吉田拓郎
さよならをするために
ビリー・バンバン
太陽がくれた季節
(青い三角定規)
ちいさな恋
天地真理
ハチのムサシは死んだのさ
(平田隆夫とセルスターズ)
本牧メルヘン
(鹿内 孝)
ふたりの日曜日
天地真理
あの鐘を鳴らすのはあなた
(和田アキ子)
黒の舟唄
(長谷川きよし)
この愛に生きて
内山田 洋とクールファイブ
メリー・ジェーン
(つのだひろ)
赤色エレジー
(あがた森魚)
瀬戸の花嫁
小柳ルミ子

(三善英史)
沖縄の女
北島三郎
北国の町
鶴岡雅義と
   東京ロマンチカ
恋の町札幌
石原裕次郎
純潔
南 沙織
ひとりじゃないの
天地真理
ひまわりの小径
チェリッシュ
待っている女
五木ひろし
学生街の喫茶店
(ガロ)
鉄橋をわたると涙がはじまる
(石橋正次)
どうにもとまらない
(山本リンダ)
芽ばえ
麻丘めぐみ
京都から博多まで
藤 圭子
せんせい
森 昌子
旅の宿
吉田拓郎
耳をすましてごらん
本田路津子
男の子女の子
郷ひろみ
折鶴
(千葉紘子)
京のにわか雨
小柳ルミ子
恋唄
内山田 洋と
  クールファイブ
喝采
ちあきなおみ
春夏秋冬
(泉谷しげる)
虹をわたって
天地真理
バス・ストップ
(平 浩二)
おんなの海峡
都はるみ
悲しみよこんにちは
麻丘めぐみ
かもねぎ音頭
(中川シオ)
同級生
森 昌子
ある女の詩
美空ひばり
漁火恋唄
小柳ルミ子
そして神戸
内山田 洋とクールファイブ
旅鴉
五木ひろし
ひなげしの花
アグネス・チャン
あなたの灯
五木ひろし
怨み節
梶 芽衣子
女のねがい
(宮 史郎とぴんからトリオ)
女のみち
(宮 史郎とぴんからトリオ)
さそり座の女
(美川憲一)
宗右衛門町ブルース
(平和勝次とダークホース)
 


昭和年代別流行歌はこちらから     平成年代別流行歌はこちらから

 

昭和48年 流行歌 ※年代に誤差の場合があります。

                                             
ジョニーへの伝言
高橋真理子
ペドロ&カプリシャス
女の子なんだもん
麻丘めぐみ
アケミという名で十八で
千 昌夫
中学三年生
森 昌子
同棲時代
(大信田礼子)
なみだ恋
八代亜紀
狙いうち
(山本リンダ)
母に捧げるバラード
(海援隊)
円山・花町・母の町
(三善英史)
愛への出発(スタート)
郷ひろみ
赤とんぼの唄
(あのねのね)
霧の出船
五木ひろし
他人の関係
(金井克子)
若葉のささやき
天地真理
赤い風船
(浅田美代子)
危険なふたり
沢田研二
心の旅
チューリップ
避暑地の恋
チェリッシュ
君の誕生日
(ガロ)
情熱の嵐
西城秀樹
わたしの青い鳥
桜田淳子
おんなの涙
八代亜紀
絹の靴下
(夏木マリ)
裸のビーナス
郷ひろみ
ファンキーモンキーベイビー
キャロル
街の灯り
堺 正章
夜間飛行
ちあきなおみ
夢の中へ
井上陽水
恋する夏の日
天地真理
忍ぶ雨
(藤 正樹)
草原の輝き
アグネス・チャン
ふるさと
五木ひろし
私の彼は左きき
麻丘めぐみ
てんとう虫のサンバ
チェリッシュ
色づく街
南 沙織
浮世絵の街
(内田あかり)
くちなしの花
渡 哲也
個人授業
(フィンガー5)
青い果実
山口百恵
神田川
南こうせつとかぐや姫
心もよう
井上陽水
白いギター
チェリッシュ
ちぎれた愛
西城秀樹
みずいろの手紙
(あべ静江)
アルプスの少女
麻丘めぐみ
木曽の女
北島三郎
五番街のマリーへ
高橋真梨子
ペドロ&カプリシャス
空いっぱいの幸せ
天地真理
小さな恋の物語
アグネス・チャン
花街の母
(金田たつえ)
冬の旅
森 進一
夜空
五木ひろし
なみだの操
(殿さまキングス)
ひこうき雲
荒井由実(松任谷由実)
愛の十字架
西城秀樹
あなた
(小坂明子)
イルカにのった少年
(城みちる)
恋のダイヤル6700
(フィンガー5)
   

 

 

昭和49年 流行歌  ※年代に誤差の場合があります。

                                             
愛ひとす
八代亜紀
赤ちょうちん
南こうせつとかぐや姫
うそ
(中条きよし)
宇宙戦艦ヤマト
(ささきいさお)
襟裳岬
森 進一
しのび恋
八代亜紀
スモーキン・ブギ
ダウン・タウン・
ブギウギ・バンド
逃避行
(麻生よう子)
薔薇の鎖
西城秀樹
星に願いを
アグネス・チャン
学園天国
(フィンガー5)
積木の部屋
(布施 明)
二人でお酒を
(梓みちよ)
私は泣いています
(リリィ)
円舞曲(ワルツ)
ちあきなおみ
愛の執念
八代亜紀
グッド・バイ・マイ・ラブ
(アン・ルイス)
さらば友よ
森 進一
精霊流し
さだまさし
宗谷岬
ダ・カーポ
ひまわり娘
伊藤咲子
やさしさに包まれたなら
荒井由実(松任谷由実)

南こうせつとかぐや姫
激しい恋
西城秀樹
夫婦鏡
(殿さまキングス)
結婚するって本当ですか
ダ・カーポ
浜昼顔
五木ひろし
ひと夏の経験
山口百恵
岬めぐり
(山本コウタローとウィークエンド)
あなたにあげる
(西川峰子)
空港
テレサ・テン
昭和枯れすすき
(さくらと一郎)
追憶
沢田研二
ふれあい
中村雅俊
わたし祈ってます
(敏いとうとハッピー&ブルー)
傷だらけのローラ
西城秀樹
そんな夕子にほれました
(増位山太志郎)
旅愁
(西崎みどり)
別れの夜明け
石原裕次郎八代亜紀
おかあさん
森 昌子
思い出のセレナーデ
天地真理
かなしみ模様
ちあきなおみ
酒場にて
江利チエミ
よろしく哀愁
郷ひろみ
あじさいの雨
渡 哲也
甘い生活
野口五郎
東京
(マイペース)
みれん
五木ひろし
理由
(中条きよし)
いつか街で会ったなら
中村雅俊
愛の迷い子
アグネス・チャン
木枯しの二人
伊藤咲子
はじめての出来事
桜田淳子
冬の色
山口百恵

 

昭和45年 昭和46年 昭和47年 昭和48年 昭和49年