新川二郎

昭和30~40年代歌謡【新川二郎】をyoutubeで検索。
新川二郎は、「君を慕いて」でデビューしヒットします。
中でも、昭和39年(1964)に代表曲である「東京の灯よいつまでも」が大ヒットし、第15回NHK紅白歌合戦」に初出場しました。

昭和14 年(1939)11月2日 ~  現在  ※令和元年(2019)11月時点

「東京の灯よいつまでも」がヒットした昭和39年(1964)は、東京オリンピックが開催された年です。海外渡航も自由化されました。東海道新幹線、東京モノレールが開通しました。富士山頂に気象レーダーが設置もされました。


当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
新川二郎のお好きな歌を検索されてお楽しみ下さい。

 

                                               
昭和39年 (1964)→ 東京の灯よいつまでも 君を慕いて
  泣かせ酒 望郷
昭和40年 (1965)→ 東京からふるさとへ  
     
【その他】    
恵美子の花 巷の落葉 金沢の灯よいつまでも
(島津悦子)
なみだ坂 君と歩けば オホーツク岬
あぁ日本海 ふるさとへ ふるさとの女
男街 愛めぐりあい 夫婦桜
おれの日本海