グループサウンズ

グループサウンズ(GS)の歌をyoutubeで検索。
特に当時の日本において、ビートルズあるいはベンチャーズに代表されるエレキギターによるサウンドで演奏しグループでのコーラス歌唱が昭和42年(1967)頃から流行しました。
ザ・スパイダース、ブルー・コメッツ、ザ・タイガース、ザ・テンプターズなど多々のグループが誕生し熱狂的な支持と人気を得ました。
その流行の期間は決して長い事はありませんでしたが、今もなお懐かしく思い出される音楽シーンであった事は事実です。
グループの解散後も、堺正章、沢田研二、萩原健一、岸部一徳、井上忠夫、三原綱木など多くの人間が、俳優、作曲家、プロデューサーなどで活躍しています。

これまでの歌謡とは全く異なるメロディーラインで新たな歌が生まれます。
グループサウンズの思い出の歌をお楽しみ下さい。

年代別流行歌
その他歌手の昭和年代流行歌はこちらから

ザ・スパイダース      ブルー・コメッツ ザ・ワイルドワンズ
ザ・カーナビーツ ザ・タイガース ヴィレッジ・シンガーズ  
ザ・テンプターズ ザ・ゴールデン・カップス