堀内孝雄

昭和40~50年代歌謡【堀内孝雄】をyoutubeで検索。
堀内孝雄は、昭和47年(1972)に「走っておいで恋人よ」でデビューし、その後アリスとして「遠くで汽笛を聞きながら」「冬の稲妻」「ジョニーの子守唄」「夢去りし街角」「秋止符」などヒットしました。
また、ソロ歌手としも「君のひとみは10000ボルト」「南回帰線」などがヒットし、その後に演歌・歌謡曲の分野で「ベーヤン」の愛称で人気を得ます。平成2年(1990)「恋唄綴り」で第32回日本レコード大賞を受賞しました。
NHK紅白歌合戦にはソロ歌手とし昭和63年(1988)から17回の出場を果たしました。
その他の代表曲として「ガキの頃のように」「都会の天使たち」「遠くで汽笛を聞きながら」「影法師」「愛しき日々」などがあります。
俳優としてもテレビドラマ・映画で「はぐれ刑事純情派」などに出演しています。

(昭和24年(1949)10月27日 ~ 現在  ※令和元年(2019)時点)

「君のひとみは10000ボルト」がヒットした昭和53年(1978)は、日中平和友好条約が調印されました。成田国際空港が開港し、池袋のサンシャイン60が開業しました。
また、西武ライオンズが誕生した年でもあります。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
堀内孝雄のお好きな歌を検索されてお楽しみ下さい。

 

【 アリス 】へ→

                                               
昭和53年 (1978)→ 君のひとみは10000ボルト  
昭和54年 (19798)→ 忘れな詩  
昭和55年 (1980)→ 南回帰線 デラシネ
  裸樹  
昭和56年 (1981)→ 青春まよい人 Don't Stop My Love
昭和58年 (1983)→ 少年達よ 不思議なパートナー
昭和59年 (1984)→ 逆光線  
昭和61年 (1986)→ 言い古されても 愛しき日々
  青春(ゆめ)追えば  
昭和62年 (1987)→ 遥かな轍  
昭和63年 (1988)→ ガキの頃のように 野郎たちの挽歌
昭和64年 (1989)→ 冗談じゃねえ 愛さずにいられない
     
平成2年 (1990)→ 川は泣いている 恋唄綴り
平成3年 (1991)→ Far away  
平成4年 (1992)→ 遠き日の少年 都会の天使たち
平成5年 (1993)→ 影法師 波の調べに
平成6年 (1994)→ 夢の道草 永遠に  ―翼をあげよう―
平成7年 (1995)→ 東京発 悲しい乾杯
平成8年 (1996)→ 酔いれんぼ  
平成9年 (1997)→ 愛が見えますか  
平成10年 (1998)→ 竹とんぼ カラスの女房
平成14年 (2002)→ かくれんぼ  
平成15年 (2003)→  
平成17年 (2005)→ ふたりで竜馬をやろうじゃないか  
平成18年 (2006)→ 不忍の恋  
平成20年 (2008)→ 置き手紙  
平成22年 (2010)→ 愛すべき男たち 倖せの求め方
平成23年 (2011)→ 面影橋 時の流れに
平成27年 (2015)→ 人生雨のち時々晴れ  
平成28年 (2016)→ 空蝉の家  

【 アリス 】へ→