浅香唯

【浅香唯】の歌をyoutubeで検索
浅香唯は、昭和60年(1985)「夏少女」で歌手としてデビューしました。
昭和61年(1986)、映画「スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇」に出演します。昭和62年(1987)「STAR」がようやくヒットし、続く「虹のDreamer」ル「Remember」もヒットしました。
昭和63年(1988)「C-Girl」「セシル」が大ヒットしトップアイドルとなりました。中山美穂工藤静香南野陽子と共に「アイドル四天王」と称されます。
その他の代表曲として「Believe Again」「Melody」「TRUE LOVE」「YAWARA!メインテーマ」「DREAM POWER」「恋のロックンロール・サーカス」などがあります。
また女優としても映画では「スケバン刑事」「YAWARA!」、テレビドラマでは、大河ドラマ「平清盛」をはじめ、「金太十番勝負!」「ADブギ」「京都祇園入り婿刑事事件簿」「ハンド!!!」「冗談でしょッ!離婚予定日」などに出演をしています。

(昭和44年(1969)12月4日 ~ 現在  ※令和2年4月(2020)現在))

「夏少女」で歌手としてデビューした昭和60年(1985)は、NTT、日本たばこ産業が発足しました。つくば科学万博が開催され青函トンネルが貫通し関越自動車道が全線開通しました。阪神タイガースが初の日本一になった年です。海外では、ゴルバチョフがソ連共産党書記長に就任しました。

当サイトでは、昭和から平成までの時代に流れていた心に寄り添う歌を便利にYouTube検索できます。
浅香唯のお好きな歌を検索されてをお楽しみ下さい。

 

                                               
※年代に誤差の場合があります    
昭和60年 (1985)→ 夏少女 ふたりのMoon River
昭和61年 (1986)→ ヤッパシ…H! コンプレックスBANZAI!!
  10月のクリスマス  
昭和62年 (1987)→ STAR 瞳にSTORM
  虹のDreamer
 
昭和63年 (1988)→ Believe Again C-Girl
  セシル Melody
昭和64年 (1989)→ NEVERLAND 恋のロックンロール・サーカス
  DREAM POWER  
     
平成2年 (1990)→ Chance! ボーイフレンドをつくろう
  Self Control  
平成3年 (1991)→ 恋のUpside-Down  
平成4年 (1992)→ 愛しい人と眠りたい  
平成5年 (1993)→ ひとり  
平成9年 (1997)→ Ring Ring Ring